トランスビットの開発ノート

Webサイト制作に役立つTipsやトラブルシューティングなどの備忘録

さくらのライトプランでSQLite+WordPress

通常、WordPressではMySQLを使うけど、MySQLが使えないサーバ……例えば、さくらインターネットのライトプランなら、SQLiteでのWordpress導入が可能。

必要なのは、最新版のWordPress本体(投稿時は3.9.1)と 、プラグインの SQLite Integrationのみ。SQLite Integration配布サイトではインストール方法の詳しい説明もあるので、あっという間にWordPressのインスコ終了。

実は、SQLite Integrationの他に、PDO for WordPressというプラグインもあるけど、最後にバージョンアップされたのは2年以上前。2年以上前というと、WordPress2.9.2辺り(!)なので、鮮度の良いSQLite Integrationを使うようにする。(ちなみに両方試してみたけど、SQLite Integrationを使ってインストール作業する方が、体感としては速かった。)

インスコはできた。
だがしかし、このままではサイト管理どころか閲覧すら重くて、とてもじゃないが使い物にならない。MySQLが一気に恋しくなる瞬間。
ということで、以下導入してみたプラグイン。これで快適~。
ただ、キャッシュが効き過ぎてスーパーリロードすらままならない時があるので、テーマの編集をしたりした場合は、一度プラグインを無効にすると吉。
—————————————-
■キャッシュ系

  • Quick Cache
  • MO Cache
  • WP Hyper Response
  • WP File Cache

■画像系

  • Lazy Load //遅延読み込み
  • EWWW Image Optimizer //画像圧縮・リサイズ

————————————

Filed under:

»