トランスビットの開発ノート

Webサイト制作に役立つTipsやトラブルシューティングなどの備忘録

半年前にEmmet LiveStyleが正式公開されてた件について

半年も気づかなかっただなんて……完全に出遅れた!!orz
と思っていたんですが、意外と気づいてない人の方が多いのかな?あんまり話題になっていないような気もします。

さて、二年ちょっと前、ちょうどこのサイトをリニューアルした頃、Emmet LiveStyleのbeta版を触って遊んだ覚えがあります。確かに便利ではあったんですが、既にcssの記述はSass
(SCSS記法)に移行していたため、拡張子scssのファイルをいじれないEmmet LiveStyleは実用的じゃありませんでした。
ですが、まさしくネックなっていたその部分を克服し、Emmet LiveStyleが正式公開されたそうです。DLは公式からできます。
Emmet LiveStyle 公式サイト

これで、関連づけた.scssをいじれば、ブラウザ(Chrome)をF5しなくても即時反映。
逆もまた然りで、Chromeのデベロッパーズツールでスタイル修正すると、関連づけた.scssに即時反映。

便利!!

まだ少ししか触ってないのですが問題なく動いてくれたので、次のコーディングが楽しみになってきました。

—–
(追記 2016/10/19)

その後、わくわくしながらEmmet LiveStyle使ってみました。今からもう3か月くらい前ですが(笑)
使い心地は、Dreamweaverのcssパネルをいじるかのようなcssコーディングでした。
Sublime Textに出会う前なら、移行してたと思いますが、HayakuやらBourbonやら自分用Mixinやらのぬるま湯に慣れ親しんだ私には、残念ながらまどろっこしくて耐えられず……。
あんまりレビューを見ないと思ったら、私と同じ思いをした人が多かったと……きっとそういうわけだったんですねぇ。なんか悲しい。

実は、Emmet LiveStyleにがっかりした後、構築環境が便利にならないかなーと思ってgulpにも手をだしてみました。
compassより何倍もコンパイルが速いし、オートで画像最適化とかcss最適化とか色々出来て確かに便利なんですけど、プロジェクト毎にgulp用のファイルを用意しなければならなず、管理が煩雑になるのでやめました・というより、決して軽いとは言えないフォルダ、しかも同じものがHDD内に何個もあるなんて、悪!無駄!断捨離断捨離!!というのが本音です。
グループでプロジェクトに当たってるんならいいんでしょうけどねぇ……。
ぴったりの構築環境の構築wって、なかなか難しいです。

Filed under:

« »